家政婦志麻さんのレシピ本がコレ!3/1沸騰ワード出演の料理も?

伝説の家政婦として超有名になった、あの志麻さんが、
3月1日(金)夜7時からの沸騰ワード出演し、
その卓越した料理の腕前を披露してくれました。
そう、今回の沸騰ワードは “伝説の家政婦志麻さん” SP!

スザンヌの家で、友人の千里子やギャル曽根達の
かってなリクエストを受け止め、持ち時間3時間で、
瞬く間にびっくりするような美味しい料理を
完成させてゆくのは、サスガー・・・
としか言いようがない。

感動しながら見入ってしまいました。

この方のレシピ本がバカ売れしているとか・・・
そうでしょうね。

私管理人も欲しくなり、調べたらありました。
相当売れている様です。

今回、腕を振るってくれたお料理も掲載されているのかも知れません。

じっくり読んでみようかと思ってます。

 

伝説の家政婦志麻さんの略歴

本名は、タサン志麻
夫はフランス人で、子どもは3人

大阪の辻調理師専門学校と、フランス校を卒業。
ミシュラン三つ星レストランで研修し修了している。

日本でも15年間、有名フランス料理店等でも働く。
2015年にフリーの家政婦となり独立した。
(私管理人の率直な疑問として、どうして家政婦を選択したのか?)
(自分のレストランを立ち上げシェフとなってもよかったのでは・・・)

タスカジという家事代行マッチングサービスに所属し、
各家庭に赴き、そのお宅の家族構成や好み、その家庭の冷蔵庫にある食材で、
美味しい料理を創ってしまい評判に。

そうしている内、定期契約顧客数がナンバーワンになり、
「予約が取れない伝説の家政婦」と言われるようになった。

それだけでなく「つくりおきマイスター養成講座」の講師や料理教室、
食品メーカーにも呼ばれ、レシピ開発なども手がけている。

いまでも以前と変わらず家政婦として家庭に出向き、
腕を振るっている様です。

(お願いした場合、どくらいのお金がかかるのでしょうね)

2019.3.1の沸騰ワード10でのお料理

◆紹介されたレシピ◆

・なんにでも合う!納豆の万能ソース
・納豆ソースのふろふき大根
・洋風しょうが焼き
・ナポリタン
・長芋のから揚げ
・なすと納豆の甘みそ炒め
・牛ヒレ肉の塩釜焼き
・ポムアンナと鶏のソテー
・ズッパディペッシェ

この中で人気のあった料理が
ナスと納豆の味噌炒め

<材 料>
ナス2本
サラダ油適量
生姜少々
ニンニク1片
大葉3枚
納豆2パック
味噌大さじ1
みりん適量
砂糖少々
ごま油適量

<作り方>
1.ナスを乱切りにする。
2.鍋にサラダ油を入れ、揚げ焼きにし(約6分)、一度鍋からあげる。

3.生姜、ニンニク1片をみじん切りにし、大葉を細切りにする。

4.鍋にごま油を入れ、みじん切りにした生姜とニンニク、納豆2パックを入れ炒める。

5.味噌大さじ1、みりん1まわし、砂糖ひとつまみを加え混ぜながら炒める。

6.納豆がほぐれたら、揚げ焼きにしたナス、大葉を加え完成。

(出典先:公式ホームページ)

まとめ

志麻さんのレシピの数はどのくらいあるのでしょうか。
そのほとんどが頭に入っていて、材料を見た瞬間に
パッと閃いて作業に取り掛かれるのではないでしょうか。

もちろん季節や食べる人達の人数・年齢・性別・好みなども
加味した上でのレシピが湧きあがってくるのでしょうね。

美味しいのはもちろん、手早くできて、食べやすく、日持ちも
考えらている料理を見せてくれます。

以前も見たことはありましたが、今回も完全にノックアウト
されてしまいました。
凄い方がいるものです。